スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | --------(--) --:--:-- | トラックバック(-) | コメント(-)

職務経歴書 ① 職務経歴書の重要性

職務経歴書



職務経歴書の重要性




転職の際、重要になる職務経歴書

この職務経歴書で書類選考の合否が決まってしまいます!



  • ・ 「職務経歴書」作りは転職の成功のカギ!

    転職活動で職務経歴書は必要不可欠です!

    書類選考の多くは職務経歴書で判断されています。

    なぜなら、履歴書では学歴や職歴しか分かりません。


    「その人が企業にとって本当に必要な人材か。」

    「必要な能力、スキル、経験を持っているのか。」


    それを知るには履歴書だけでは判断できません。


    面接をすれば優れた人材だ、ということが分かるとしても書類選考が通らなければ
    面接すらしてもらえません。


    そこで職務経歴書が重要になってくるのです!!



  • ・ 採用担当者に「この人材は会社にとって必要な人材かもしれない。」と思わせる「職務経歴書」を作る

    単に、職歴を羅列しただけの職務経歴書では書類選考は突破できません!

    企業側が、「この人材は会社にとって必要な人材かもしれない。」と思わせるような職務経歴書を書きましょう!


    では、いい職務経歴書とはどういうものか?

    それは、読む人(採用担当者)の立場になって書かれているものです。


    相手が欲しい情報を提供すると言う意味では、その人のコミュニケーション能力が試される!と言っても過言ではないものになってしまいます。




では、多くのライバルを押しのけ、忙しい採用担当者に「会ってみたい!」と思わせる職務経歴書を作るにはどうすればいいのか?



  • ・ 企業の採用担当者は「職務経歴書」のここを重要視している!

    ① 《 読みやすい職務経歴書を作る! 》

    職務経歴書で見られているのは職歴だけではありません。

    あなたの書類作成能力、プレゼンテーション能力も見られていると思ってください。


    読みやすいように表現やレイアウトなどを考えましょう!

    内容量は、少なすぎず、多すぎず。

    A4サイズ1~2枚程度で。


    もちろん誤字脱字は厳禁ですよ!



  • ② 《 客観的な視点で職務経歴書を作る! 》

    前職での実績、仕事に対する姿勢、経験や持っているスキルなどはできるだけ詳しく書きましょう。

    営業成績、プロジェクトの規模などあなたが残した実績はできるだけ数値化し、第三者が見ても分かるような表現で書きましょう。

    あなたのアピールポイントは職務経歴書の随所に散りばめるようにしてください。



  • ③ 《 表現に強弱を付け職務経歴書を作る! 》

    複数の企業に応募している場合、どの企業にも同じ内容の職務経歴者を送ってはいけません。


    同じ業界だとしても、各企業によって求めている人材は違います。

    応募している企業の情報をできるだけ集め(インターネットや知人、書籍など)、各企業によって職歴の表現に強弱をつけましょう!


    採用担当者に実際にあってプレゼンするつもりで職務経歴書を作成してみてください!





ざっと書きましたが、相手の立場に立って読みやすく!分かりやすく!表現してあなたらしい職務経歴書を作成して書類選考を突破してください!



こちらの記事も参考にしてください。


職務経歴書 ② 職務経歴書の書き方





スポンサーサイト


基礎知識 | 2012-09-01(Sat) 22:21:42 | トラックバック(-) | コメント(-)

Copyright © 求人情報サイト!就職、独立、アルバイト、あなたの職さがしサポートします! All Rights Reserved. Powered By FC2. 
Template Desingned by とほほニュース
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。